活動レポート

第600回 実地医家のための会 平成31年3月 例会報告

 平成31年3月10日第600回実地医家のための会例会を東京医科歯科大学B棟16階レストランメディコにおいて開催した。
 今回は「ACP(Advance Care Planning人生会議)」をテーマに行った。「もしバナカード」を使ったゲームをやり、皆と食事をしながら話し合う会となった。その様子は下記の写真の他、Webアルバムからもぜひ見てもらいたいほど和気あいあいとした会となった。

開催内容:
13時00分〜13時05分 開会挨拶
13時05分〜13時35分 「ACP(人生会議)の開催方法」講師 石橋クリニック 石橋幸滋先生
13時35分〜14時20分 「もしバナゲームをやってみよう」
14時20分〜14時30分 休憩
14時30分〜16時10分 全体発表と自由交見